ファンドマネージャーってどんな人?
~ファンドマネージャーの仕事とは~

投資信託を検討することにした初くん。
投資信託を運用するファンドマネージャーは、いったいどんなことをしているのでしょうか。
初くんはファンドマネージャーに聞いてみることにしました。

ファンドマネージャーってどんなことをしているの?
ファンドマネージャーの仕事は、みんなのお金を預かって運用することだよ。
運用ってどうやってするんだろう・・・?
ファンドマネージャーがどんなことをしているのかいっしょに見てみよう。

ファンドマネージャーの仕事とは

投資以外のさまざまなミーティングに参加
株価・株価関連情報、金融市場の情報、
運用ポートフォリオの状況をチェック
実際に会社を訪問し、
本当によい会社かどうか調査
市場、証券会社などからデータを収集し、
どの会社に投資するべきか会議
個別企業の分析
寝る前にもその日のニュースをチェック
ひゃー大変!
ファンドマネージャーっていったい、いつ遊んでいるの?
みんなの大切なお金を預かっているから気が抜けないんだ。

まとめ

ファンドマネージャーは情報収集や分析を日々行い、
責任をもって預かったお金を運用している

これなら安心して運用を任せられるね。
投資信託のことをたくさん勉強できたから、お父さんとお母さんにも教えてあげよう!
  • 「初くんの投資教室」は、お客さまの理解と利便性向上に資するための情報提供を目的としたものであり、投資勧誘や銘柄推奨を目的とするものではありません。「初くんの投資教室」の内容については、当社が信頼できると判断した情報および資料等に基づいておりますが、その情報の正確性、完全性を保証するものではありません。また、作成基準日現在のものであり、将来予告なく変更されることがあります。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いかねます。