つみたてNISAの概要

つみたてNISAとは、2018年1月から始まった少額からの長期・積立・分散投資を支援するための個人向け非課税制度で、2014年1月より始まったNISAと取引方法や対象商品に違いがあります。

  • つみたてNISAとNISAの両方を利用することはできませんので、どちらかを選択することとなります。

つみたてNISAの特徴

1 非課税投資枠の上限は毎年40万円、非課税期間は最長20年間
(累積最大 800万円)
2 投資可能期間は2018年1月から2037年12月末まで
3 長期の積立・分散投資に適した一定の条件を満たしている投資信託が投資対象
4 一定の投資信託への投資から得られる分配金・譲渡益が非課税対象
5 国内居住の20歳以上(口座開設年の1月1日時点)の方が対象
6 1人1口座のみ開設可能(つみたてNISAとNISAのどちらか一方を選択して利用)

つみたてNISAのイメージ図

注1
  • 非課税期間20年間が終わると、課税口座(一般口座や特定口座)へ払い出されます。
  • つみたてNISAでは非課税投資枠へ移管することはできません。(ロールオーバー不可)

つみたてNISAの注意点

1 NISA口座は1人1口座に限り開設でき、NISAまたはつみたてNISAのいずれかを選択する必要があります。
2 いつでも売却できますが、売却分の非課税枠の再利用はできません。
3 年単位でつみたてNISAとNISAを変更することが可能です。
4 その年の非課税枠の未利用分は、翌年以降に繰り越せません。
5 課税口座との損益通算、損失の繰越控除はできません。
ご注意

お取扱いの詳細は、各金融機関により異なる場合があります。詳しくは口座を開設する各金融機関にお問い合わせください。

  • 当資料は明治安田アセットマネジメント株式会社が作成したものであり、法令に基づく開示書類ではありません。また、特定の有価証券等の勧誘を目的とするものではありません。
  • 当資料は信頼できると考えられる情報に基づいて作成しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。また、当資料の記載内容、グラフ、数値等は資料作成時点のものであり、将来予告なく変更されることがあります。
  • 当サイトは、投資家の皆さまがファンドの理解に資するための情報提供を目的とするものです。
  • 投資信託へのご投資を検討される場合には、必ず投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。また、ファンドの取得のお申込みを行う場合には投資信託説明書(交付目論見書)をあらかじめ、または同時に販売会社よりお渡しいたしますので、必ず投資信託説明書(交付目論見書)で内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。
  • 投資信託の信託財産に生じた利益および損失は、すべて受益者に帰属します。投資家の皆さまの投資元本は金融機関の預貯金と異なり保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、預金や保険契約とは異なり、預金保険・保険契約者保護機構の保護の対象ではなく、また、登録金融機関から購入された投資信託は投資者保護基金の補償対象ではありません。